mailシーズ開発
の相談

組織体制

CPOTにはアカデミア機関での基礎から臨床研究の各フェーズでの研究経験、PMDAでの薬事経験、製薬企業・機器メーカーでの開発経験を持つ人材が参加しています。特に臨床研究の実施、支援に経験の豊富なメンバーを中心に、臨床の現場で用いられる最終プロダクトを念頭に、「出口視点」からの実用化に向けた支援、アドバイスを提供します。

組織図

機関長 中釜 斉
センター長 土原 一哉
拠点統括 都賀 稚香

チームリーダー

開発企画 土原 一哉
プロジェクト
マネージメント
都賀 稚香
シーズ発掘 古賀 宣勝
シーズ評価 古賀 宣勝
人材育成 安永 正浩
広報 坂下 信悟
スタートアップ支援 佐藤 暁洋

CPOTからの情報提供

国立がん研究センターと研究教育で連携する研究機関や関連学会、企業等の関係者の他、個別の研究者を対象にシーズ募集や橋渡し研究に関するセミナーの情報をホームページのほか、ダイレクトにメールでもお知らせしています。ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください。(内容、所属によってはご希望に添えないこともありますので、どうぞご了承ください。)

CPOT